F1グッズショップ グランプリ 名古屋栄店 BLOG

名古屋パルコより徒歩3分『F1ショップ GRANDPRIX 名古屋栄店』が最新入荷情報やイベント情報を発信中!

GP Car Story Vol.16 Ferrari412T2 ~フェラーリ412T2 新3L時代に轟く哀愁のV12サウンド~ 入荷致しました!

皆様、お早うございます。
グランプリ名古屋栄店OPEN致しました。

本日の栄地区、お天気は晴れ。
梅雨の間の晴れ間が・・・大変蒸し暑く・・・
歩いていると汗がシャツにひっつきます・・・

今日は朝から沢山の書籍が届きました。
順次ご紹介していきますね!

本日も1日宜しくお願い致します!
早速のご案内です!

○GP Car Story Vol.16 Ferrari412T2
~フェラーリ412T2 新3L時代に轟く哀愁のV12サウンド~
税込¥1080
GPCARSTORYVol16.jpg
Prologo Segno di primavera
ジャン・アレジ ロングインタビュー “クレイジー”かつ“最高”のフェラーリ
Galleria 412T2 in Maranello F1 CLIENTI Edition
らしくあったという意味において「最後の」赤い跳ね馬──Flash Back
「トッドにロス・ブラウン獲得の助言をしたのは私だ」──ジョン・バーナード インタビュー

412T2 Variations──レースごとの仕様とモディファイ
弱点は“V12重視”のマシンづくり──グスタフ・ブルナー インタビュー
GP Car Column 1 昔の名前で出たりもしました
412T2 Detail File──マシンの細部を探る
伝統のV12 勝つためのV10──後藤 治 インタビュー
大規制時代の幕開け──1995年レギュレーション解説
「 V12を俺は一生忘れない」──ゲルハルト・ベルガー インタビュー
幻の開幕戦勝利──1995年開幕戦ブラジルGP
敗れて悔いなし。──1995年第16戦日本GP
GP Car Column 2 6本脚の炎を吐く犬
勝利を呼ぶ伊達男──ルカ・ディ・モンテゼモロ インタビュー
伝統が終わり、伝説が始まる。──シューマッハー、412T2テストドライブの記憶
1995年のF1世界選手権を振り返る/412T2全戦リザルト
ヨンサンの視点・力点──GP Model Story #15
次号予告/プレゼント
Epilogo

★お問い合わせは、お気軽に052-262-8139までどうぞ。
★LINE@ はじめました。
友だち追加数
★GRANDPRIX名古屋栄店ではモータースポーツレンタルケースをスタート↓↓↓
http://rgnagoya.blog76.fc2.com/blog-entry-2610.html
現在、新規ショップオーナー様募集中!ぜひご覧ください。
★GRANDPRIX名古屋栄店WEBにてお買い得商品を限定掲載↓↓↓
http://rgnagoya.cart.fc2.com/を ご覧ください。
★弊ブログ掲載商品は2014年3月31日までに掲載される商品につきましては、一部の商品を除き、旧税率(5%)に基づく税込価格での表示となっており、2014年4月1日以降、在庫がありこれらの商品をお買い上げいただく際には、改めて新税率(8%)に基づき精算させていただきます。あらかじめご了承ください。詳しくはこちらをご覧ください。
★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらを ご覧ください。
※掲載されております情報は、あくまで入荷の情報です。
また、在庫の方もリアルタイムで変化致します。
完売表記がされていない場合でも在庫が無い場合もございます。
その際はご了承下さい。

テーマ:F1グランプリ - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/06/08(水) 12:37:20|
  2. 新商品情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rgnagoya.blog76.fc2.com/tb.php/3155-6f7cc717
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad