F1グッズショップ グランプリ 名古屋栄店 BLOG

名古屋パルコより徒歩3分『F1ショップ GRANDPRIX 名古屋栄店』が最新入荷情報やイベント情報を発信中!

auto sport 臨時増刊 FORMULA 1 file vol.3 特集:HONDA V10エンジン開発での苦闘 入荷致しました!

皆様、おはようございます。
F1グッズショップ🏁グランプリ名古屋栄店、オープン致しました。


本日の栄地区、お天気は快晴。今日も気温高くなる予報です。
熱中症対策、宜しくお願い致します。

本日も20時まで皆様のご来店お待ちしております。

● auto sport 臨時増刊 FORMULA 1 file vol.3
税込¥1080

auto180808.jpg
ホンダの本気とレッドブルの決断。
[第1特集] 頂点で戦うということ HONDA V10エンジン開発での苦闘
Prologue V10に託された使命
新しい世代へ繋がるエンジン RA109E Gallery
薄氷で渡るV10開発 「パワーが出ない」から始まったチャンピオンエンジンの船出
ゲルハルト・ベルガー インタビュー “夢”の取り合わせ。
“オーバーレブ”を巡るせめぎ合い。──元担当エンジニア田辺豊治が語るベルガーとの思い出
「エンジンは生モノである」 エンジン組立の矜持
F1file Column 1 強いホンダがいた僕らの時代
マクラーレン技術者3人が見たホンダV10
ふたりのチャンピオンと過ごした日々──テストドライバー、エマニュエル・ピロの述懐
三者三様のV10エンジンとの付き合い方──スムーズなプロスト、パワー引き出すセナ、攻撃的なベルガー
マクラーレン・ホンダ、V10での2年間の激闘
継続が紡いだ未来への架け橋──ホンダV10、その後の歴史
ティレル供給期~無限ホンダ活動期、10年間のリザルト
[第2特集] V10の時代
F1エンジンはなぜV10に集約されていったのか
F1史に残る傑作V10エンジンBest 5
F1file Column 2 自由競争なくしてF1は語れない
Epilogue 最強エンジンを動かしていた偉大なる人のチカラ
PADDOCK QUOTES 続けていくことが大事/小松礼雄
FINAL LAP

★お問い合わせは、お気軽に052-262-8139までどうぞ。


★2018シーズンいよいよ開幕DAZN2018
★LINE@ はじめました。
友だち追加数
★GRANDPRIX名古屋栄店ではモータースポーツレンタルケースをスタート↓↓↓
http://rgnagoya.blog76.fc2.com/blog-entry-2610.html
現在、新規ショップオーナー様募集中!ぜひご覧ください。
★GRANDPRIX名古屋栄店WEBにてお買い得商品を限定掲載↓↓↓
http://rgnagoya.cart.fc2.com/を ご覧ください。
★弊ブログ掲載商品は2014年3月31日までに掲載される商品につきましては、一部の商品を除き、旧税率(5%)に基づく税込価格での表示となっており、2014年4月1日以降、在庫がありこれらの商品をお買い上げいただく際には、改めて新税率(8%)に基づき精算させていただきます。あらかじめご了承ください。詳しくはこちらをご覧ください。
★掲載商品の通信販売承ります。詳しくはこちらを ご覧ください。
※掲載されております情報は、あくまで入荷の情報です。
また、在庫の方もリアルタイムで変化致します。
完売表記がされていない場合でも在庫が無い場合もございます。
その際はご了承下さい。

テーマ:F1グランプリ - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/08/08(水) 12:30:31|
  2. 新商品情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rgnagoya.blog76.fc2.com/tb.php/3800-06ecc16f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad